肌を守るからシミができる

紫外線が強くなってくる4月、5月。私はそろそろ夏が来るなぁ…と日差しの強さを感じながら思う頃です。

大人ニキビと肌トラブルを繰り返していた私の肌はニキビ跡である色素沈着にも悩まされています。色素沈着が濃くなるとシミみたいに黒くなります。

◇とにかく紫外線は要注意!◇

今あるシミも濃くなるし、色素沈着している赤くや黒くなってしまいます。

ただこのシミやニキビ跡の色素沈着が濃くなるのも肌が皮膚を守るために起きてしまっています。

◇なぜシミや色素沈着が濃くなる?◇

これは紫外線が肌に当たると皮膚が肌を攻撃された!と判断をしてメラノサイトという細胞が過剰に働きだします。

このメラノサイトがシミや色素沈着が濃くなってしまう原因です。

でもメラノサイトからすれば紫外線の攻撃を受けたから肌を守ろうとしただけなのに…。

きっと、これが細胞の気持ちでしょうね。。

人間からすればシミや色素沈着を濃くなんてしないで!って思いますよね。

だからこのメラノサイトが過剰に活動をしないようにするためにも日焼け止めをしっかりつけてお肌を紫外線からの攻撃から守りましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。